Main Page/ja

From Lazarus wiki

Afrikaans (af) العربية (ar) català (ca) čeština (cs) Deutsch (de) English (en) español (es) فارسی (fa) suomi (fi) français (fr) magyar (hu) Bahasa Indonesia (id) italiano (it) 日本語 (ja) 한국어 (ko) Nederlands (nl) polski (pl) português (pt) română (ro) русский (ru) slovenčina (sk) svenska (sv) Türkçe (tr) українська (uk) Tiếng Việt (vi) 中文(中国大陆)‎ (zh_CN) 中文(台灣)‎ (zh_TW)

日本語版メニュー
メインページ - Lazarus Documentation日本語版 - 翻訳ノート - 日本語障害情報

LazarusとFreePascalのWikiへようこそ

概要

このWikiの目的は、FreePascalCompiler(FPC)やLazarus、また関連するプロジェクトの情報を集めることです。

FPCコンパイラの文書はいくつかの言語に翻訳されていますが(訳注:日本語のドキュメントはありません。)、FPCの開発や組織の情報や、うまい文書化ができていないものがあり、それをこのWikiでまとめています。

Lazarusの文書も十分でない箇所がありますので、このサイトを誰でも自由に編集できる "wiki" として提供しています。

Wikiによってブラウザから記事の編集ができるため、文書作成の共同作業を迅速に行えるようになりました。 チュートリアルとして、WikiPediaのチュートリアル(日本語)30秒でできる簡単なWiki(英文) を見てください。 また、練習をするために サンドボックス を用意しています。

もしこのサイトについて何か問題を発見したら、管理人(訳注: 英語等でやりとりする必要があるでしょう。)に知らせるか、バグレポートをSourceforgeのサイト Lazarus-CCR に送ってください。 また、提案などはフィードバックページに送ることもできます.

日本語に関する問題を日本語で報告、検討したい場合は、日本語によるLazarusメーリングリストへ連絡して下さい。

Lazarusのプロジェクトの経緯は、歴史のページにあります。

Lazarus解説文書の日本語翻訳

有志でLazarusのWikiを日本語に翻訳しています。 あなたも参加してみませんか? 翻訳ノートを御覧ください。

Free Pascal Compiler(FPC)開発文書
FPCの開発者向けの書類として、他言語へ翻訳するための書類や、他ライブラリとpascalとのリンクや今後の開発状況などがあります。
Lazarus Documentation 日本語版
Lazarus IDE のチュートリアル や FPC のマニュアルなどの文書があります(主に英語からの翻訳)。 いくつかのページは作業途中や未翻訳ですので、あなたの経験や知識を自由に追加してみませんか? あなたにとって当たり前の情報でも数多くの人に喜ばれるでしょう。

Wikiでは個人的にページを作ることもできます。 是非Wikiのアカウントをとって、日本語の翻訳やLazarusの情報、ノウハウを発信してください。

よくある質問(FAQ)

このページ右側のメニューから、FAQのページへアクセスできます。 ちょっとおかしいぞ、と思うことがあったら、同様な質問があるかどうか確認してみてください。

ダウンロード

現在利用可能なコンポーネントやパッケージは Lazarus Code and Component Repository(CCR)で入手できます。 FPCや開発版のLazarusは Lazarusのファイルエリアで手に入れられます。 これらのパッケージについての書類は、製作者が登録していれば、コンポーネントとサンプルコード ページ にあるでしょう。 コンパイラと寄贈されたコードはFree Pascal Compiler download mirrorsLazarusウェブサイトで入手可能です。 Lazarusのスナップショットは ここです。

FreePascalJPプロジェクト では、LazarusやFreePascalの日本語での問題の修正などをおこなっています。本家にマージしていない修正ファイルなどを置いています。Pascalでプログラムができる方は、ぜひ、日本語関連の検証や開発に協力してください。

日本語のメーリングリスト

日本語によるLazarus、Pascalを扱うメーリングリストを開設しています。 Wikiの日本語訳に関する要望、質問なども扱っています。

英語のメーリングリスト

初心者からベテランユーザーまで、 Lazarus-ccr-連絡メーリングリストLazarus-ccr-一般メーリングリスト で情報の交換ができます。

さらに、Lazarus IDE メーリングリストFreePascal開発者や公示のメーリングリスト も有用です。

だれが何について取り組んでいるか

あなたが現在、コンポーネントやライブラリを移植していたりなにかを移植する必要があったりする場合、 現在進行中の移植プロジェクトへ投稿してください。 コンポーネントを移植しようとしている開発者の助けとなったり、複数の開発者が同じコンポーネントを同時に移植することを回避できるかもしれません。

リファレンス、リンク、そしてリソース

Lazarus IDE

Lazarus IDEについてのニュースと情報は、Lazarus IDE ウェブサイトで確認できます。 今後の作業などの計画は、 Lazarus Development Process‎ ページにあります(Lazarus IDE と FPC のリリースもダウンロードできます)。 最新のコンパイラとIDEは、Lazarus file areaから入手できます。

活動しているLazarusプロジェクト

Lazarusを利用しているプロジェクトには、現在活動中の Lazarus を利用しているプロジェクトを紹介しており、関係するファイルがダウンロードできます。

すごいサイトやポータルサイトなど

Delphi/Kylixに関連するコンポーネントやソースコードについてのサイトを集めています。 未掲載の素晴らしいサイトをご存知でしたら追加してください。

特化したサーチエンジン、知識ベース

ウェブ上には、新しいやり方を学び問題を解決するために役立つ素晴らしい知識ベースがあります。 Tamarack Associates の検索エンジン によって、CodeGear の usenet アーカイブの素早い検索が可能です。 Mer Systems Inc も同様の 検索エンジン を提供しています。(訳注:左記リンクは404 Not Found。 Mer Systems Inc [1]のページは存在するが、FAQへのリンクは存在していない模様です。) また、 この検索エンジン より、多くの情報が集積された Earl F. Glynn の コンピュータラボとリファレンス 内の検索が可能です。

トレードショーやコンテストでの FPC/Lazarus の紹介

FPC/Lazarus は ミュンヘンでのSystems 2005Systems 2006Systems 2007でブースを出展しました。 これらのトレードショーでの経験を元に、ブース出展への準備の情報をまとめました。 Lazarus と関連プロジェクトはコンテストに何度か参加しており、コンテストについてのページをコンテストの登録の助けになるように用意しました。

商用利用の実例

LazarusをIDEとして商用利用しているユーザーによるLazarus を利用する理由をまとめています。

旧wiki

これらのページは古いWikiのフォーマットから変換されています。オリジナルはここ.でみつけることができます。

Original content by User:VlxAdmin.